2024年中高W受験戦記…?

ちょっと変人中学生カピ男と激情小学生ニャン子の記録

個別⇄集団

塾より、個別面談のお知らせが来ました。


今回も1時間枠で兄妹分の面談となります。



現段階の成績と次年度の案内、冬期講習のオプションあたりが話題かなと思います。



ニャン子の算数がひどいので、併用で個別を勧められるだろうな、とも思います。


行っている塾は個別教室も展開しているので、併用を始めた友達もちらほら。



ニャン子は集団授業の算数にて、頭に入っている物があるのかないのか……という状況なので、算数のみ個別にした方がいいのかな、と思うことがあるのですが、個別併用してる同志たち(の母)からすると、個別一コマを集団一コマに置き換えるのは無理だと思う、とのこと。

算数1科目の集団は1回2コマ合わせて3時間(現段階)なので、その内容を個別1コマ80分で賄えない、というのがその理由だそう。


まあ時間でみると、180分と80分なので2倍以上の開きがあります。そりゃ賄えないか……



けれども完全個別指導で受験している子もいるのでコマ数を増やして課金すれば無理な話ではないのかもしれません。



併用になるとそれぞれから宿題も出るし、塾往復の時間もプラスでかかるし、そしてもちろん費用も。。。



9月の宿題を、自習室でやっていたニャン子。よくわからないまま、答え合わせし、×の問題の答えを写していたようで全く理解できていませんでした。そのまま単元テストに突入。そして悲惨なことに。。。
史上最低ラインを突破。 - 2024年中高W受験戦記…?


今回は算数のみ、父と母の見ている前で宿題に取り組み、わからないところは一緒に解き、似たような問題をすぐにやり、という方法に変えました。


自習室では、理社や解けるようになった算数の宿題をするよう路線変更。


これで効果がでるのなら、このままでも良いのかなとも思います。
そして、これで効果がでるのなら、やはり個別で詰めてやらないとできないということにもなるのかな。




はてさて。。


にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2024年度(本人・親)へ
にほんブログ村