2024年中高W受験戦記…?

ちょっと変人中学生カピ男と激情小学生ニャン子の記録

授業参観はプレゼン。

ニャン子小学6年生。
音楽会&授業参観プラス校内お祭りがありました。


音楽会は6年生は合唱2曲。
キレイな合唱で、アルトとソプラノがうまく分かれておりなんだかそれだけで涙が出てきました。。


涙もろい世代になってます、母。些細なことでも感動してしまう。



そして参観。
なんとSDGsについて、それぞれグループを作り、PowerPointや紙芝居、ポスターなどを使っての発表&友達の発表見学でした。


ニャン子の班は3と12に関する内容ということで、ペットボトルキャップを集めてプラ回収について、と、そのキャップをワクチンに代える活動についてを紙芝居でまとめていました。


夏休み、コツコツとキャップを集めていたニャン子。同じ班の子達5人くらいでワクチン3本分になったそう。



紙芝居の構成もクイズを交えてなかなかしっかりしていて、びっくりでした。
小学生でもこのクオリティなのね。。。今の子って求められているものが高い。。。


翌週はカピ男の総合的な学習の発表会。


今の子達は資料作って提示して説明して、が当たり前なんですね。学習の質や方向性が、母の時代とはえらい違いだな…と再認識の授業参観でした。




にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村